外国人の起業・会社設立や在留資格のことなら
ほっと行政書士事務所

〒606-8335 京都市左京区岡崎天王町52-101

受付時間:9:00〜17:00(土・日・祭日を除く)

お気軽にお問合せください

075-757-0518

トップページ


   ほっと行政書士・技術経営士事務所
     のホームページへようこそ

1階がほっと行政書士・技術経営事務所

代表者ごあいさつ

あらゆる品物や情報が国境を越えて頻繁に行き交う今日、海外との交流は益々重要になってきております。このような状況下にあって、アジア諸国との関係は単なる貿易相手国という関係に留まらず、技術・ノウハウを交流してお互いが高めあうパートナーとして重要視されつつあります。外国人や外国企業が活動の拠点として関西・京都を選んでいただいたことを心から歓迎し、その事業が円滑に展開できるように心をこめてお手伝いさせていただきます。

人材交流についても、かつては製造業など一部の分野に限られていたものが、最近では流通、サービス業など様々な産業分野において外国人のパワーが求められております。単に人材不足を補うという発想ではなく、高度な技術者や専門家、更にはマネージャーの外国人材の確保は日本の社会・経済の発展になくてはならないものになっています。このような中で、関西・京都をその活躍の「場」として選んでくれた外国人が、気持ち良く仕事ができるように、「関西・京都に来て良かった」と言ってもらえるように行政書士・技術経営士としてお役に立てるよう努めます

当事務所は京都市にありますが、行政書士+技術経営士という特色に照らして、会社設立、高度専門職など経営戦略に関わる案件については、地域に関わらず相談に乗らせていただきます。

ほっと行政書士・技術経営士事務所の特徴

親切なサービスと明快な報酬額

外国から来られたお客様が最も関心を持たれるのは、「どんなサービスを」「いくらの報酬で」「いつまでに」してくれるのかということです。VISAの問題は複雑多岐にわたりますので、一律には決められませんが、下記「サービス内容」「期間」報酬額」を基本に、お客様と相談させていただきます。

 

豊富な経験を活かす

これまでの経験を生かしてお客様の立場に立って相談させていただくと共に、必要に応じて司法書士、社会保険労務士、銀行等金融機関、不動産仲介業者などの専門家を紹介させていただきます。

末永いお付き合いを大切にします

外国の方が、日本で起業・会社設立をされた場合、単に「会社を創って終わり」という訳にはいきません。母国から配偶者を呼び寄せる、人材を呼び寄せる、更には永住権を取得する、または帰化をする等様々に展開していきます。

当事務所ではお客様との出会いを大切にして、来日後に生じる様々な局面に対しても「ほっと安心」をお届けできるよう末永いお付き合いをさせていただきます。

親切・丁寧な対応をモットーとしております。どうぞお気軽にご相談ください。

関連リンクへの接続

京都で外国人が起業するならほっと行政書士事務所へ

京都外国人起業するなら、ぜひ一度ほっと行政書士事務所へご相談ください。外国人が日本で起業する上で重要となる経営管理ビザの取得に関するサポートはもちろん、技術者・法律家として豊富な経験を持つ行政書士が、皆様の悩みに丁寧にお応えいたします。

経営管理ビザだけでなく、「高度専門職」「技術・人文知識・国際業務」「企業内転勤」「技能」などの在留資格取得サポートにも力を入れているため、就労をお考えの留学生の方もお気軽にご相談ください。

外国人の方が、起業・会社設立をされるときに、おちいりやすい失敗は、事務所の賃貸契約、会社設立登記などが完了した後に、在留資格の検討をされることです。

実際には、在留資格、特に経営管理ビザの取得が最もハードルが高いので、最後の最後でつまずく方がおられます。経営管理ビザの取得に失敗すると、それまでの投資が無駄になります。このため、起業の構想段階から、経験豊富な行政書士などの専門家に相談しながら会社設立の作戦を立てるのが最も賢明な策です。

ほっと行政書士事務所は相談無料ですから、お客様の起業・会社設立の構想段階から相談に乗り、困難な経営管理の取得に直実に成功されるように、お客様と二人三脚で進むこととしています。

詳しくはこちらをクリック